カメラ雑誌の情報でデジタル一眼レフの撮影は上達しない

デジタル一眼レフカメラの上達講座

カメラ関連の雑誌やカメラ教室で、写真の取り方を一から勉強する、間違った上達法を試してはいませんか?
HOME > 一眼レフが上達しないワケ > カメラ雑誌の情報でデジタル一眼レフの撮影は上達しない

カメラ雑誌の情報でデジタル一眼レフの撮影は上達しない

あなたは、カメラ関連の雑誌やカメラ教室で、
写真の取り方を一から勉強する、
間違った上達法を試してはいませんか?

デジタル一眼レフカメラを所有されている方で、
上手く使いこなせない方には、
ある共通点が存在することをご存知ですか?


・それは、カメラの仕組みを十分に理解せず、何も考えずにシャッターを押しています。


あなたは今までに、撮影の上達のために、
書籍や月間雑誌から情報を
手に入れていたのかもしれませんね。

ですが、それでは撮影の上達において、
非常に困難です。


一見、正しい事が記されているようですが、
表面的な説明に終始しているに過ぎず、
肝心なところ、根本的な部分には
触れていないことが多いのです。


少し、冷静になって考えてみてください。

元々、カメラ関連の雑誌を
出版している会社の目的は、
撮影に悩む方のために、
わざわざ記事を掲載しているわけではありません。


要するに、企業に広告スペースを提供して
利益を得ているに過ぎません。

そのために、読者が注目するような見出しを作り、
雑誌を引き続き読んでくれるように、
多くの読者の目に広告を
触れさせる必要があるようです。


故に、毎回の雑誌にて新製品の
提灯記事を大袈裟に展開するだけです。

肝心な撮影の上達の方法はというと、
ほんの少ししか掲載しません。


何故なら、根本的なテクニックを公開すると、
ネタが尽きるからです。

そんな、いい加減な情報に振り回されるのは、
もう止めにしませんか?


ここで紹介している一眼レフ上達講座では、
根本的なテクニックを学べます。

一生に一度しかないような光景・
シャッターチャンスの撮影や
デジタル一眼レフカメラの上達のためにも、
お役に立てるでしょう。



今すぐ一眼レフカメラを上達させる
(当サイトのメインページへ)





スマートフォンの方はコチラから

 

トップページへ戻る