一眼レフカメラのキットレンズだけで上達できる?

HOME > 一眼レフカメラの機種と機能 > 一眼レフカメラのキットレンズだけで上達できる?

一眼レフカメラのキットレンズだけで上達できる?

あなたは、写真撮影する際は、
デジタル一眼レフカメラの購入時に、
セットで付いているキットレンズ
使ってませんか?

いえ、それしか使っていませんか?

結論から言いますと・・・

 

キットレンズでも上達は可能です






確かに、キットレンズは
使い勝手は良いかもしれません。

が、アナタの周りに、
撮り方を教えてくれる人はいますか?


今まで、自分ひとりだけで、
満足できる写真は撮れたでしょうか?

恐らく、失敗作ばかりだったかもしれません。


では、高価なレンズを新たに
買いそれを使えば良いのかと言うと、
そういう問題ではありません。

そもそも、高価なレンズは
1本だけでも平均50万円はします。


実はこれ、カメラメーカーによる
典型的な消耗品ビジネスの一つです。


交換するレンズは、基本的に、
一眼レフカメラ本体と同じメーカーの
製品でないと装備できません。


例:キャノンならキャノン製のレンズ

 

アナタは仕掛けられてます






つまりコレ、まずお客さんに
一眼レフカメラの本体を買ってもらいます。
比較的安い値段といえど、
10万円前後と高いカメラが多いのです。


そして、購入した本体と同じメーカーの
レンズを買わざる得終えない状況にさせます。

そんな、高価なレンズを売ることで、
メーカー側が収入を得るという
ビジネスモデルです。


「結局、お金持ちでなければ、
 プロ顔負けの写真は撮影できないのですか?」


そう思われるかもしれませんが、
心配はいりません。

あなたの目的は、高価なレンズを
使いこなすこと自体ではないはずです。


愛する家族の写真など、
一生残る大切な写真を撮ることですよね。

そこでご紹介したいのが、
 
一眼レフ上達講座


ですが、プロ顔負けの写真を撮影できる
方法を学ぶことができます。

高価なレンズは、あなたがある程度、
写真撮影の腕前が上がってからでも
遅くはないでしょう。



今すぐ撮影テクニックを
上達させる

(当サイトのメインページへ)






スマートフォンの方はコチラから

 

PAGE TOP